アフィニート|AffiNeet

アドセンスとアフィリエイト、時々ガジェット

  ニート×アフィリエイト

アドセンスとアフィリエイト、時々ガジェット

性格診断?FXで儲かる人、儲からない人

f:id:apoptosis35:20160828213938j:plain

そうはいってもFXは意外と楽しかったので…

前回、盛大にFXで大損をしてしまい途方に暮れてしまうというよくある展開をお話ししましたが、FXでの取引を辞めてしまった訳ではありません。もちろん、以前みたいなギャンブル的なトレードはもうしていませんし、ハイレバレッジで一攫千金!と思っている訳でもありません。かといって、月収支で毎月プラスになっているかといえばそうでもないのでこれ以上FXには触れませんが、FXのトレード法について今はコツコツと研究中です。安定してプラス収支が出るようになったら、また報告したいと思います。



前回のような記事を見るとFX怖い!とか結局儲からないんだ。と思う方もおられると思いますが、俺としてはしっかりとしたルール徹底、リスク管理を行えば儲けることは可能だと考えています。しかし、その道までたどり着くには簡単ではなさそうですし、ある程度のセンスも必要かと思われます。

儲かる人、儲からない人

① 50%の確率で100万円儲かる
② 100%の確率で50万円儲かる





みなさんは①と②、この2つのうちどちらを選択するでしょうか。





① 100%の確率で50万円損する
② 50%の確率で100万円損する


では、この場合の2択ですとどうでしょう。

FXの世界で成功するのは、どちらも①を選んだ方だと言われています。個人投資家の中で一番、破産するパターンが多いのがコツコツドカンの損大利小です。リターンが得られるときは、許容リスク背負っていける者、損を最小に抑えて次のトレードに気持ちを切り替えられる者が、この世界でのメンタル的な必勝条件だと考えています。最初から両方とも①を選べる方は少ないと思います。もし、あなたが両方とも①を選んでいたならすぐにFXで儲けられるかも??

                            スポンサーリンク